セサミンイメージ

セサミンの広告を見て始めました

私は昔から旅行が大好きでよく家族をつれて遊びにいっていたものです。
ただ最近は旅行の頻度もかなり落ちてしまいました。
年をとったから落ち着きがでたというわけでもなくて、結局のところ問題は体なんですね。
旅行というものは案外体力を使うもので、移動しただけで体に疲労が溜まるなんてことはよくあることです。
昔はそんな疲労はお構いなしに動けたものですが、この年になるとさすがに疲労が抜けきらず折角遠くにきたのに旅館から動けないなんてことも。
子供が大きくなったら海外にも一緒にいきたいね、なんて言っていたのですが・・・。
国内でこの調子では海外なんて夢のまた夢。
長時間の座りっぱなしに耐えられそうにありません。
でももしかしたら子供たちも海外旅行を楽しみにしているかもと考えるとこのままではいけないと思いました。
そんな時に見つけたのがセサミンの広告です。
五十代からの体作り。
理想の体の状態を作る。
まさに私が欲している言葉でした。
セサミンについて詳しくはこちらにこちらにあります。http://セサミン0.com/
これから老後に差し迫るわけですが、その後の人生を楽しむためにも体というのは大事な資本です。
いくらお金があっても体がなくては楽しめません。
年をとっているからという理由で私は海外旅行を諦めたくない、とそれを見て改めて思いました。
子供たちとの海外旅行を夢見てセサミンを始めてみました。
それからは毎日飲んで日々を過ごしています。
日常をすごしているだけでもその違いは顕著なものでした。
朝や夜になると訪れる倦怠感も、慢性的な疲れも徐々に消えたのです。
そんな私の様子を子供たちも感じ取ったのでしょうか。
久しぶりに京都へ旅行に行こうと誘われて私も二つ返事で頷きました。
三時間ほど車に揺られても酔うことはなく、目的地についたあとも疲れが残るということはありませんでした。
旅行中にもセサミンはかかせません。
久しぶりの京都はとても新鮮でした。
寺巡りの最中良く歩いたのですが、疲れたもののそれは清々しい疲労と言えるものです。
歩くのが嫌になるような疲れではありませんでした。
最も嬉しかったことは若い頃と同じように子供たちと同じペースで歩けたことです。
それに比べれば美しい京都の町並みも二の次といっていいかもしれません。
帰るときにこんな思い出をまた作りたいねと言われたのですが、本当にねと心の底から私は頷くことができました。
年をとっても家に引きこもるような生活は送りたくない、年老いても精一杯の心と体の若さを保ちたいものです。
今度は海外にでもいかないかと冗談交じりに言えるほど私は今後が楽しみです。
最近ではペット用のセサミンもあるのをご存知ですか?
こちらに詳細が載っていますのでご覧ください。

Copyright(c) 2012 健康応援.com All Rights Reserved.